平成27年度柔実会総会を開催しました。

4月18日17時より南堀端のリジェール松山(県信連関谷理事長)において平成27年度の柔実会総会が行われました。今年は約50名を越える参加者があり、平成になってからの卒業生が沢山参加してくれました。そして例年の通り岡山・高知・香川など県外からも多くの先輩が松山に戻ってきてくれました。遠くは東京から黒木増夫顧問と嶌川史朗副会長が参加して戴いた。総会には今年から樗木監督・生嶌コーチと学生たちに総会への参加を求めました。その後18時から懇親会が行われました。

例年との違いは現場(学生たち後輩)にOBの心を届ける為に学生と監督・コーチに柔実会総会に参加して貰ったことです。OBの年会費で後輩たちの遠征などが出来ていることを知って貰う為です。そして興梠温山会会長を来賓で招いたことです。今後は柔実会活動も温山会のホームページとリンクするなど、温山会と歩調を合わせたいと思っています。懇親会では五島中四国学生柔道連盟会長と中嶋部長が加わり60名を超える大勢の出席者となりました。

低迷していた年度収入も寄付のお願いや今年からホームページの広告料収入が始まり増額となりました。今後伝統ある松山大学柔道部を再興する為に私達OBどうすればよいか、それには物心両面の支援が必要です。支援は目に見える形が不可欠です。ご批判もあるかも分かりませんが慣例を打ち破り、現役・大学・OBが一丸となって改革していくしかないと考えています。

皆さん案外気づいていない点ですが、我々松山大学柔道部の誇りは中四国学生柔道連盟の会長を松山大学柔道部から出していることです。五島先生が会長ポストでいるうち是非優勝させたいと思っています。立場を越えて一丸となることが必要だと思っています。   二宮秀生

DSC07458 DSC07429 DSC07425 DSC07411