飛躍へのチャレンジ・山口奈美さん

愛媛新聞9日昨日の朝刊で『飛躍へのチャレンジ・愛媛国体競技団体幹部に聞く』というテーマで愛媛県柔道協会理事長・山口奈美さんの記事を見つけた。彼女は全国的にも優秀選手を輩出している新田高校卒業後、松山大学の女子柔道部門で活躍し平成6年に卒業生してる。全国でも女性理事長は稀有な存在だと思う。
 彼女は現役時代から現在に至るまで柔道に関わり後進の柔道指導に当たって来た。今現在は近づいている愛媛国体勝利の為の責任者でもある。我々柔道関係者は県民が優秀な成績を残すと言う意味において愛媛国体の成功を祈っている。記事の中で現在の選手層の現状を報告し『やればできる!』根拠を細かく報告している。彼女は前哨戦として今年の岩手国体で全種目入賞を果たしたいと言っている。山口奈美さんには愛媛県柔道の顔として、母校松山大学のOBとして頑張って戴きたい。先輩方にとって後輩の活躍は嬉しいものである。          柔實会会長二宮秀生